ネイリストの資格とは?

ネイリストの資格について

ネイルをこれから始めたいという方は
「どんな資格があるのか」
気になりますよね。
私も最初は何も知らなかったので、
学校に通って知ったような状況です......(笑)


実はネイリストの資格は、
一種類だけでは無いんです。
世間で広く認られる資格には、
一般的な「ネイリスト技能検定試験」が
広く知られていますが、
他にもあるんですよ♪

ジェルネイルって今、とても流行っていますよね?
そのジェルネイル専用の試験
「JNAジェルネイル技能検定試験」があるのです。

その他にも、ネイル講師を目指し場合は、
個別に「ネイルスペシャリスト技能検定試験」を
受験する必要があります。

私は、取りませんでしたが......
(教えるのは向いていないかも知れません)
でも、高収入を望むのであれば、
スペシャリストの資格は取っておくと
「自分の強み」として就職にも
活かせると思います。

サロンで、若手の研修などを任される
かもしれませんし......!

初心者の方は(私もここからスタートしました)
ネイリストの資格は、
まず最初に「ネイリスト技能検定試験3級」から
受験する必要があります。

話題のジェルネイルについても
「JNAジェルネイル技能検定試験初級」から
スタートする事になります。

ジェルネイルと両方マスター出来れば
良いですよね。
私もジェルの資格と両方を取得しました。

ちょっと大変でしたが2種類出来るのは、
就職で役立てる事が出来たのでヨカッタです!

ジェルネイルとネイリストの試験は(初級と3級)で
平行して受験する事が可能です。

ただし、同じ種類の試験を
3級と2級で同時に受験する事は出来ません。
1ステップずつ試験をクリアするよう、
努力したいですね♪

実は、ネイリスト技能検定試験、
JNAジェルネイル技能検定試験、
ネイルスペシャリスト技能検定試験は、
認定する機関がそれぞれ違います。
(ややこしいですね......笑)

ネイリスト技能検定試験の認定機関は
「公益財団法人・日本ネイリスト検定試験センター」
が行っており、
通称 JNECで広く知られています。

次に、JNAジェルネイル技能検定試験の
認定機関は「日本ネイリスト協会」が務めており、
協会はJNAという愛称で呼ばれています。

「ネイルスペシャリスト技能検定試験」は、
「インターナショナルネイルアソシエーション」
が認定を行っています。
略称はI-NAIL-Aで、スペシャリストの育成を
支える団体として有名です。

こんな風に試験を行う機関や
試験の種類も色々あって......。
ちょっとややこしいのですが、
スクールに行けば簡単に取得出来たので、
私の場合、それほど難しく考える事は
ありませんでした。

ネイリスト技能検定試験の内容

私がネイリスト技能検定試験を受けた時
(今でもそうですが)
試験は3級から1級まで、個別に行われました。

3級はネイルの基礎的な知識、技術、
ケアの方法をマスターする必要があります。
もちろん私も最初は、3級から
コツコツ取得をしていきましたよ。

2級は、サロンで「プロのネイリスト」と
認められるレベルの学習が
必要とされます。

ネイルケアやリペア、アート、
チップやラップの技術、
専門的な知識が要求される難しい試験です。

就職をするには、このレベルで大丈夫です。
今の私は、この段階です。

1級になると、
トップレベルの「ネイリスト」としての技術と
知識が要求されます。

どのレベルも、学科(筆記試験)と実技が
行われるので、
受験に向けた準備が必要となります。

私も1級を目指して現在勉強中です。
サロンで技を磨いて、
いつか1級を取得したいと思っています♪

オススメ

Copyright © ネイリストスクールはどこが良いの? All rights reserved.
個人情報保護方針特定商取引法に基づく表示